Sound of Wind Mill

思うまま 感じるまま を そのまま 言の葉や 絵の葉に のせて 気ままに 飛ばしています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
日常感覚
「ものが 多すぎる部屋
 ものが 少なすぎる部屋

 どちらが暮らしやすいのだろう?」


天井の方から
本やら 服やら 鍋やら CDやらが
バラバラ バラバラ
降って来る

その中に 体半分うずもれて
一人 途方にくれる

どうにかして
片付けようとするけれども
全然 追いつかない

そのうちに
失敗したテトリスみたいに
どんどん どんどん
奇妙な形に積み重なってくる

家庭用品でできた オブジェの森

「すべてを白紙に戻して!」

思わず叫びたくなる


すべてが消えると
今度は
部屋の中

どこにも
手をかけるところがない

ドアノブもタンスのひきだしさえも

気がつくと
壁も床も天井も消えていて

なにもない空間に ただひたすら 浮いている

手で空をかく
足で空を蹴る

それでも なにも起こらない

なにを どうにも しようがない
感触も 感覚も 奪われた世界
史上最高に 安全で 不健全な 世界


「ものが 多すぎる部屋
 ものが 少なすぎる部屋

 どちらが暮らしやすいのだろう?」


残念ながら

私の部屋は

この両方だ



→ものの多すぎる部屋 http://oneofwing.blog70.fc2.com/blog-entry-17.html
→ものの少なすぎる部屋 http://oneofwing.blog70.fc2.com/blog-entry-18.html





スポンサーサイト
高所恐怖症
下を見ちゃダメだ

横を見ても 不安がこみ上げる

だから 真上を見てる

空を 見てる



たとえ 立ってるところが

崖の絶壁でも

広い大地でも

真上は空だ

変わらない



だから

今は

ただ

空だけ 見てる

四方八方

わたしから

流れ出るものが

四方八方に散らばってる


このままでは どんどん枝数を増やすだけ

それも大事なのかもしれないけど

いろいろ考えると

急がなきゃ


早く 一本の流れを選んで

そこにつぎ込まなくては


そうでないと

自立も 就職も 親孝行も 結婚も

できない


今は 必死に 全方向に 見よう見まねで 発信を飛ばしてる

誰が どれか 拾ってくれたり

自分が太い手綱だと思えるものが見つかるように


早く 早く


飛翔

砂浜を 思いっきり走った

生まれたての肢体(からだ)

そのまま 空を 飛べるような気がした

そのまま 空を 駆けるような気がした

気持ちだけは どこまでも先へ


羽根は ひとつ しか ないけれど







手を差し伸べる それを握る人がいる

手を差し伸べられる それにすがる日がある


人は 手を握り 握られ 生きていく


手を差し伸べられたら 感謝と共に手をひいてもらい

手を伸べられるときは 思い切って手をさしだそう


私のこの手を必要とされたときは この手のひらを 広げよう




柄杓と槌

右手に柄杓

左手に槌


私はこれで 人に与えられますか?
私はこれで 人を裁けますか?

私はこれで 人を救えますか?





雨 しとしと

私の部屋 四角を囲んで

雨 しとしと

檻のように 閉じ込める



Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。